最終話|非行に走る巨乳女子校生(後編)【秘密の催眠療法】

最終話|非行に走る巨乳女子校生(後編)【秘密の催眠療法】

おねだりセックスすっかり駒司の虜に・・・
秘密の催眠療法
【コミなび純稿】秘密の催眠療法ver2
作者:REDLIGHT

 

最終話【ネタバレ】
非行に走る巨乳女子校生(後編)

 

完全に催眠にかかった少女は、

 

自分から進んで駒司のナニを咥える。

 

記憶をすり替えられ、

 

慣れてるつもりの少女のしゃぶりつく姿は、

 

実際には経験がないのでどこかぎこちなかった。

 

だがその不慣れな感じが駒司に興奮を与えたのだ、

 

徐々に少女に気持ちいいポイントを指導していく駒司、

 

少しずつ気持ちよくなるテクニックに、

 

すっかりはまっていく駒司、

 

JKもいいじゃないか癖になりそうだ・・・ニタァ

 

不慣れな少女を調教する喜びに「目覚めたようだ。

 

丁寧な言葉で少女にしてほしいことを指導する駒司。

 

少女の豊満な巨乳で駒司のナニを挟み込み、

 

ギュッと圧迫してくる。

 

彼女の唾液が絡みピチョピチョといやらしい音を立てていた。

 

オジサン気持ちいい?と不安そうな態度で聞いてくる少女に対し、

 

うまいよと優しく返事を返す駒司。

 

すると少女は嬉しそうに駒司のナニを再び口に含み、

 

染み出す液体を味わっていた・・・

 

何かをうったえるような表情で駒司を見つめる少女、

 

もう入れられたくて仕方がなかったのだ。

 

駒司は中に入れていいと仰向けになり突き出す。

 

経験がない彼女にあえてその場を任せる駒司。

 

少女は恐る恐る腰を下ろし、

 

自分のアソコにそっと持っていく・・・

 

あたる瞬間動きが止まってしまった!?

 

いつものしてるようにやってごらんと駒司が進めるも、

 

処女であることを本能が躊躇したのか中々先に進まない、

 

しびれを切らした駒司が遂に少女の腰を掴み、

 

構わず一気に下から突き上げる!!

 

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

 

初めての少女の中はキツすぎるくらいに締めつけられた。

 

それでも構わず突き上げる駒司、

 

精液が絞り出されるくらい締め付けられるが、

 

それが潤滑油代わりになって徐々になじんでいく、

 

快感に溺れていく駒司、

 

後ろから胸を揉みしだき、

 

ピストン運動がこれでもかと繰り返される。

 

初めのうちは痛かったのか苦しそうな声を漏らしていた少女も、

 

段々声がかわいく喘ぎはじめ快感を感じてきたらしい。

 

声が可愛らしいものへと変化していった。

 

体位を変えて少女に腰を振らせる駒司、

 

快感を増しさらに肥大する駒司の肉棒、

 

それに喘ぎ喜び叫んでも外には一切音は

 

漏れない構造になっていた。

 

母親に隠れて娘を犯す快感にも駒司は、

 

ハマっていっていたのだ・・・

 

少女の中で射精の時を待ちわびているムスコ、

 

限界に近付き、

 

彼女のオッパイに激しく吸い付き腰を突き上げる駒司。

 

溢れんばかりに少女の中に全てを放ち切った。

 

中から急にあふれ出し驚く少女であったが、

 

嬉しそうに笑顔で駒司を見つめていた。

 

駒司の満足そうな顔を見て少女も満足していた。

 

そこで母親に引き渡す駒司・・・

 

すっかり素直になった娘を見て満足げな様子。

 

女の顔になって去っていく少女、

 

またいつでも来てください・・・ニコッ

 

駒司の快楽人形コレクションがまた一人で来たのであった。

 

配信全6話を一気読み!!

秘密の催眠療法

猥褻セラピストの手によって解放される牝の性

【コミックシーモア】秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性…-(フルカラー)

▲▲今すぐ漫画ダウンロード▲▲


inserted by FC2 system